201X年

ホールは回収の炎につつまれた!!

海は枯れ 慶次は割け

あらゆる主力台が絶滅したかにみえた・・・

 

 

だが・・・

 

りゅとは死滅していなかった!!

 

 

 

 


マリン「狂える暴凶ニート 死すべき時はきた」

 

 

リュトオウ「マリン うぬがどれほどになっていようと
リュトオウの前では赤子同然!!」

 

 

マリンの華麗なる動き!!

 

 

リュトオウ「こ・・・この動きは・・・あ、泡予告」

 

ウヌァアアアア!!(諭吉をサンドにin)

 

 

 

リュトオウ「こ、これは・・・ レイ(0)の持ち玉」

 

 

リュトオウ「おれに後退はない あるのは前進勝利のみ!」

 

リュトオウ「受けてみい このリュトオウの無敵の拳 連荘隣台を!!」

 

 

 

マリン「おれにも
「ウッソー!」「ゴメンネー!」しかない!」

 

 

ハァアアアアアアア!!!!

 

ホワァタアアアアア!!!!

 

 

 

 

 

 

 

マリン「リュトオウ ATMが待っている!!」

 

 

 

 

 

リュトオウ「わが財布に一枚の 諭吉なし!!」

 

収支 -65000円