ブログランキング・にほんブログ村へ

 

打ってきました、CR魔神英雄伝ワタル

アニメ好きだったので懐かしいなあって思いながらの初打ちです。

今回から先に止め打ち情報をのっけちゃいますね。

 

止め打ち情報

※2014/2/9一部修正

電チュー開放パターンは2種類。

写真の部分が電チュー開放パターンを示すセグになっております。

wataru-segu

 

1.セグがドットなし 「0」 の時   4回開放

2.セグがドットあり 「0.」 の時    2回開放

 

簡易的止めうちとしては

1.のときは2回目の開放が閉じたら止め、3回目の開放が閉じたら打ち出し開始

2.のときはセグが表示されたら止め、1回目の開放が閉じたら打ち出し開始

 

くらいでいいのかなと思います。

 

CR魔神英雄伝ワタルを打ってみて

最初はメーカーの関係もあって期待はしないでの初打ちでした。

そして打ってみても予想通りかな・・・w

演出量はそんなに多くはないと思います。

 

登龍剣!! 懐かしい!!

wataru-touryuuken

 

スペックは確変突入率が38%時短20回ということで、

甘シレンほどではないものの結構荒れるだろうなっていうスペックです。

実際自分も最初は調子がよく行っていたのですが、

後半ハマリ単発の繰り返しでぼろっぼろでした><

良かったときの写真だけ。

 

 

龍神丸~~~~~~~!!がでてきて

wataru-ryuujinnmaru

 

 

激アツリーチの金タイトル!!

wataru-kintitle

 

 

無事勝利!!

wataru-yatta-

 

 

うまいこと確変にいって連荘に

wataru-syouri

 

 

打ち入ると16Rが50%で出玉感はありますが、継続率は60%

wataru-777

 

 

打ったホールが台の音量をかなり絞っていて音がほとんど聞こえなかったが大きいですが

少し盛り上がりにかけたかもですね。

「昔ワタルをよく見ていた!!」 とか 「ワタルが好き!!」

という人にはやっていていろいろ懐かしいですし、オススメはできます。

 

ただ、豊丸の機種なので、ホールがどれくらいきちんと扱ってくれるか

どこが一番気になるところですねー

 

個人的に打てそうなら積極的に打ってみたい機種でした。

 

 

wataru-sibarakusensei

 

こんな懐かしい場面も見れちゃうよ!!