にほんブログ村 IT技術ブログ WordPressへ

 

今回は、スマートフォンで撮った写真を縮小してアップロードするアプリ

SimpleResize と Image Shrink Lite

を紹介いたします。

 

スマートフォンもかなり進化してきている時代
ブログ等の更新もパソコンではなくてスマートフォンで行っている人も多いのではないでしょうか。

そんな時、スマートフォンで撮った写真をそのままどこかへ載せようとしたときに

「ファイルサイズが大きすぎます」

といわれたことはありませんか?

 

そこで今回はスマートフォン内の写真や画像サイズを簡単に小さくしてくれるアプリケーション

SimpleResize(iPhone(iOS)用)

Image Shrink Lite(Android用)

を紹介いたします。

 

 

SimpleResize

SimpleResizeはiphone(iOS)用アプリで、
自分がとった写真を好きな大きさに縮小することができるアプリです。

起動してスマートフォン内の画像を選ぶと

resize1

こんな感じの画面がでてくるので、640あたりにすると大分ファイルサイズも小さくなります。

ここでは
ipodtouchで撮った元の写真 2592×1814ピクセル ファイルサイズ約1.47MBが

640×448ピクセル ファイルサイズ約88KB になりました。(多少画質は荒くなりますけどね)

ファイルサイズは元の写真の約1/17くらいに小さくなりました。

 

 

Image Shrink Lite

Image Shrink LiteはAndroid用のアプリで
SimpleResizeと同じく、スマートフォン内の写真を縮小できるアプリです。

・・・なのですがこのアプリは便利でして、
どこかへファイルをメールで送信や、アップロードするまさにそのときに
ファイルを縮小して送信できるアプリです。

元が有料のアプリですが、それの無料版です。こっちでもまったく問題ないと思います。
iphoneアプリのほうで探したのですがどうやらないようでした・・残念。

このアプリを起動すると設定画面がでてきます。

resize2

これはお好みですが特に変更する必要もないかなあと思います。

写真をどこかへ送ろうとすると
アプリケーション選択でImageShrinkを選ぶことができるようになるので、
ImageShrinkを選んでから縮小する画像を選択します。

resize3

これが縮小するときの画面ですが、640×480あたりがよく使うサイズかなと思います。
サイズはその場所に合わせたりお好みでどうぞ。

こっちのアプリも画質が荒くはなってしまいますが、
やはりファイルサイズはかなり縮まります。

 

 

 

お疲れ様でした!!

今回の記事いかがだったでしょうか。

パソコン関係のほんの些細なことや、
ちょっと難しいトラブル、パソコン買い換えたいけどわからない
などなど、自分でわかる範囲であればなんでもお答えいたしますので

コメント・メール等でお気軽に御連絡くださいませ。

メールはこちら
animenya@hotmail.com