前回の記事でWindowsLiveWriterの導入方法を紹介いたしました。

前回の記事はこちら

 

今回は、これを導入してなんかいいことあるの??

そのメリットについて書いていこうかと思います。

 

 

メリット

  • Microsoftのソフトなのでワードと同じように扱える
  • 表の挿入、箇条書きなどが簡単にできる
  • 画像をマウスのドラッグ&ドロップで読み込み可能、そして編集が画面上でできる
  • オフライン時でもブログの投稿の下書きができる
  • 複数のブログをこのソフト一つで管理ができる
  • ブログのテーマにあわせたプレビューができる(ココが難)

 

 

やはり大きいのはWordpressを介さずに投稿できること、

オフライン時にでも下書きが作成できることでしょうか。

ノートパソコンを持ち運ぶとか、そういう人にはかなりいいですね。

 

本当はブログのテーマにあわせたプレビューができる!

というところに主眼を置きたかったのですが、

これ、環境によってはできなかったりするようで・・・

 

また、複数のブログを持っている人は

全部ブログ登録して、ソフト内で一括管理できてしまうので

そこはかなり便利かもしれません。

 

 

最終的に使いやすさが大事ですよね。

WordPressの画面での記事投稿は使いにくいと思うので、

WindowsLiveWriterは結構良いとは思います。

 

ただ、人によりけりなのでなんともいえないところです。

もし興味を持っていただければ、一度使ってみることをおすすめいたしまっす!