前回の続きになります。

前回のGetRecentCommentsの導入方法
(最近のコメントをつける)はこちらをクリック

前回は特殊なテンプレートを利用していて、
ウィジェットに「最近のコメント」がない人のために
プラグインのGetRecentCommentsをインストールする方法を載せました。

今回はさらに特殊なケースなのですが、
清志塾生の方がよくつかわれている、
「キラーテンプレート」を使っている人向けになります。

 

画像はクリックすると大きく表示されます

前回の記事の方法を試すと、
最近のコメントがきちんと掲載されるのですが、

コメントをクリックしても
対応した記事にリンクはしてくれるものの
コメント自体にリンクしてくれません。

これは、記事やコメントにそれぞれID番号が振られていて
最近のコメントのリンク部分ではそのコメントのID番号を
指定して飛ぶようにしてくれているのですが、

キラーテンプレートでは肝心のコメント部分でID番号を提示していなく
ID番号みつからないからとりあえず記事のTOPに飛ばしますね!
という感じで記事のトップにリンクが飛ぶようになっています。

そこで、きちんとコメント欄にリンクを飛ばす方法を説明いたします。

 

その前に・・ここは飛ばしてよいのですが、一応ソースで紹介。

のりまるさんコーヘーさん勝手にページ画像つかってごめんなさい!
後でフライング土下座して謝罪します!!

come1

まずはのりまるさんのブログで。
この”comment-672”の部分がID672番のコメントに飛べといっております。

come2

違うコメントなので番号違いますが、
コメントの側を見ると、ちゃんと”comment-657”
とコメント毎にID番号が振られていますね。

come3

こちらは過去のコーヘーさんのブログ
(今のコーヘーさんは超サ○ヤ人を超えているのでコメントも綺麗に表示されています。)
設定をしていないと、コメントID番号はのっかっていません。

では早速設定方法に。
実は設定はいたって簡単で、ほんの一部分を書き換えるだけです。

まずは
外観 → テーマ編集から
テーマのための関数(function.php)
を選びます。
come4

そうするとfunction.phpのファイル内容画面が出てきますので、
その中から下図にある部分を探してください。
”//コメント”の部分を探せばわかりやすいです。
(僕が原文持っていないので、変更部分のみ抜粋してあります)

come5

見つけましたら、赤マルで囲っている部分
ここが変更するところです。
ここを丸々次の文に変えてしまいましょう。

<div id="comment-<?php comment_ID() ?>" class="comment">

これに貼り替えたらファイルを更新して終了です。

 

お疲れ様でした!!

今回の記事いかがだったでしょうか。

パソコン関係のほんの些細なことや、
ちょっと難しいトラブル、パソコン買い換えたいけどわからない
などなど、自分でわかる範囲であればなんでもお答えいたしますので
コメント・メール等でお気軽に御連絡くださいませ。

メールはこちら
animenya@hotmail.com