なにやら某最強塾でping送信について話題になっていたので
自分も波に乗って記事にしてしまいます。

・ping送信とは
ググってください。
・・といったらもう全てのことがググれで終わってしまいます(笑)
でも実際調べてもらったほうが詳しいの乗ってます!がここでも説明を。

 

pingっていうのはそもそもネットワークが繋がっているかどうか
サーバーなどにパケットを発信して、反応が帰ってくるのをみるものです。
要するに回線状況を確認する呪文みたいなもんでしょうか。

そしてping送信というのはそれのブログ版みたいなもので
うちいいネタ更新しましたぜ!っていうのをサーバーに発信するものです。

一昔前にはブログにおいてping送信はSEO的にメリットがあったのですが
今はそんなにはメリットがないようです。
ただ、更新情報がうまく伝わらなかったりする場合がありますし、
やらないよりはやったほうがよいという話もあるのでやりましょう。

 

僕はここのサイトのping送信先を追加しました。

http://enjoypclife.net/2012/02/25/ping2012wordpressseo/

そして追加方法を書こうと思ったらそれも上記のサイトにのってた・・・

せっかくSS取ったのでping送信先入れるところはこちら!

ping1

WordPress管理画面から
設定 → 投稿設定 → 更新情報サービス の欄です。

 

最近ping送信を代理でやってくれるサービスがでてきているようです。

PINGZONE

正直自分で追加してしまえばそれで問題ないのですが、
新しいPING送信先がでてきたり、逆になくなったりしたときには勝手にやってくれる?ので
そういった点では便利かもしれません。

 

そして実はping送信しすぎるとスパム扱いされる場合もあるため、
ping送信のプラグインを紹介しようと思っていました。
ですが、WordPress3.5のバージョンになってからPing送信が改善されてきて
無理に導入する必要はないのかなと思い、今回は見送ることにしました。

やっぱりプラグイン入れたほうがよい!!
とかなったらまた紹介しますね。

 

今回の記事いかがだったでしょうか。

パソコン関係のほんの些細なことや、
ちょっと難しいトラブル、パソコン買い換えたいけどわからない
などなど、自分でわかる範囲であればなんでもお答えいたしますので
コメント・メール等でお気軽に御連絡くださいませ。

メールはこちら
animenya@hotmail.com